NEWS

マクラーレン大阪マクラーレン名古屋
2021.10.12

プラン・インターナショナルの若き活動家メイジーが、マクラーレン・オートモーティブの1日CEOに就任

国際ガールズ・デーを記念して、17歳の若き活動家が、ラグジュアリー・スーパーカーメーカーのマクラーレン・オートモーティブの最高経営責任者となりました。この活動の目的は、若者、特に若い女性に対して、科学や工学分野でのキャリアを奨励することにあります。

マクラーレン・オートモーティブCEOの座をマイク・フルーウィットから引き継いだのは、ウェールズ出身のメイジーです。これは、子どもの権利を守る活動を行う国際NGOプラン・インターナショナルと、マクラーレン・オートモーティブとの長期的なパートナーシップの一環として行われました。

211012_McL_tps

×
×