NEWS

マクラーレン大阪マクラーレン名古屋
2020.10.13

マクラーレン、革新的で軽量な最新アーキテクチャーを発表

ラグジュアリー・スーパーカーメーカーであるマクラーレン・オートモーティブのCEOマイク・フルーウィットは、次世代電動スーパーカーのベースとなる、フレキシブルで軽量な最新アークテクチャーの導入を発表しました。

新アーキテクチャーは、新たなハイブリッド・パワートレイン搭載のため、特別に設計されたものです。その設計、開発、製造はすべて、イギリスのシェフィールドに5000万ポンドを投じて建設した最先端のマクラーレン・コンポジット・テクノロジー・センター(MCTC)で行われています。

この新しいアーキテクチャーをベースとする最初のマクラーレン新ハイブリッド・スーパーカーは2021年に発表予定です。

×
×